苺ハナコの毛穴のススメ。

ビタミンC誘導体で毛穴ケア!欠かせない驚きの効果と商品の選び方

投稿日 2018.07.31
更新日 2018.12.26
ビタミンC誘導体で毛穴ケア!欠かせない驚きの効果と商品の選び方

こんにちは!美容ライターの苺ハナコです。

小鼻や頬の毛穴の黒ずみ毛穴の開きなど毛穴の目立ちって、とても気になりますよね。

そこで今回紹介するのは、ビタミンCと毛穴の関係。

 

  • 名前
    苺ハナコ

    なぜビタミンC?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、実はビタミンCは毛穴ケアにはなくてはならないスーパー成分なんです。

 

ビタミンCがもたらす毛穴への効果って?

まず、ビタミンCの効果は驚くほど多岐にわたります。

 

ビタミンCの効果

  • 皮脂バランスを整える効果
  • 抗酸化作用(アンチエイジング)
  • コラーゲンの生成を助ける効果
  •  メラニン色素の生成を抑えて還元する 

 

など、ビタミンCには本当に様々な効果があり、なんとこれら全て、毛穴の黒ずみ・毛穴の開き・たるみ毛穴・メラニン毛穴などほぼ全ての毛穴の悩みの改善に繋がる働きがあるのです!

 

  • 名前
    苺ハナコ

    それでは詳しく、ビタミンCと毛穴への効果を見ていきましょう!

 

毛穴の黒ずみ改善効果

毛穴の黒ずみを予防・ケアに効果的なビタミンCの働きは、強い抗酸化作用皮脂抑制作用

毛穴の黒ずみの正体は主に角栓の酸化。角栓は通常、肌の生まれ変わり(ターンオーバー)に合わせて取り除かれますが、上手く排出されないと空気(酸素)に触れて酸化が起き、毛穴の黒ずみとなってしまいます。

角栓が上手く排出されない原因は様々ありますが、皮脂の過剰分泌もその一因。

毛穴の黒ずみを改善するには皮脂の過剰分泌を抑え、酸化を防ぐことがとても大切なので、ビタミンCの抗酸化作用や皮脂抑制作用がとても効果的なんです。

 

 

毛穴開きの引き締め効果

毛穴の開きをケアするのに効果的なビタミンCの働きは、皮脂抑制作用

毛穴の開きの原因は、不全角化。不全角化とは肌がダメ―ジの修復に追いつけず、未熟な細胞が表に出てしまう状態のことで、これが毛穴で起こると毛穴がすり鉢状にポッカリと開いたように見えてしまいます。

そして、ダメ―ジの原因は皮脂。
紫外線・摩擦・乾燥などで肌がダメ―ジを受けると、ダメージから守るために皮脂が分泌されます。

その皮脂は分解されると遊離脂肪酸という皮膚刺激を起こす物質になり、するとその皮脂がさらに毛穴にダメージを与えて、不全角化による毛穴の開きを促進してしまうのです。

毛穴の開きを改善するには、ダメ―ジの原因を減らすことはもちろんのこと、皮脂の過剰分泌を抑えることもとても大切。

そのため、ビタミンCの皮脂分泌を整える作用は毛穴の引き締めに非常に効果的なんです。

 

 

たるみ毛穴の予防・改善効果

たるみ毛穴をケアするのに効果的なビタミンCの働きは、抗酸化作用コラーゲン生成補助作用

たるみ毛穴は、開いた毛穴がお肌のたるみによって楕円状に広がり目立って見える状態で、コラーゲンやエラスチンなどの減少によってハリ・弾力が失われることが主な原因となっています。

そのため、たるみ毛穴を予防・ケアするにはお肌のハリを取り戻すことが一番大切で、ビタミンCにはコラーゲンやエラスチンを生成する繊維芽細胞を活発にする手助けをする働きがあるため、たるみ毛穴に非常に効果的なんです。

また、強い抗酸化作用によって肌細胞の酸化(老化)も予防されるので、ハリや弾力の減少を防ぐ効果もあります。

 

 

メラニン毛穴(毛穴シミ)の予防効果

メラニン毛穴をケアするのに効果的なビタミンCの働きは、メラニン抑制・還元作用

メラニン毛穴はその名の通り毛穴のシミで、よく角栓の黒ずみと間違えられることが多いのですが、角栓の黒ずみに比べて茶色くツルツルしているのが特徴です。

原因は、紫外線による日焼けやターンオーバーの異常による色素沈着。そのため、メラニンの抑制を抑えたり還元するビタミンCはメラニン毛穴に非常に効果的なんです。

 

 

  • 名前
    苺ハナコ

    言うなれば、ビタミンCは毛穴回の救世主!

    また毛穴の悩みのほかにも、ニキビ・シミ・ニキビ跡などにも効果的なスーパー成分なのです。

 

そして、このように様々な悩みへ余すことなく効果を発揮するビタミンCですが、実は化粧品に配合されるビタミンCには種類が沢山あります。

 

ビタミンCの種類とそれぞれの効果

まず大きく分けると、ビタミンCにはビタミンCビタミンC誘導体2つの種類があります。

ですがこの2つ、同じように聞こえますが実は全く違うものなんです。

 

  • 名前
    苺ハナコ

    そこで、ビタミンCとビタミンC誘導体の2つを比較してみました。

 

ビタミンCは濃度が高いがデメリットも多い

ピュアなビタミンCは高い効果が望める反面、成分としてとても不安定というデメリットがあります。

また、酸化しやすかったりお肌に吸収されづらいなど、化粧品への配合がとても難しい成分。

そこで化粧品に配合するために作られたのが、ビタミンC誘導体なんです。

 

ビタミンC誘導体は化粧品配合のために作られた医薬有効成分

ビタミンC誘導体は、化粧品の中で安定させるためにビタミンCと化合物を合成して作ったもの。

ビタミンCに比べて濃度が低いとはいえ、医薬有効成分として厚生労働省に効果が認められています。

またビタミンC誘導体はビタミンCのデメリットを解消した成分で、安定性に優れ肌に浸透しやすく酸化もしづらいという特徴があります。

化粧品への配合のしやすさから、市販で販売されているビタミンC入りの化粧品は、ほとんどがこのビタミンC誘導体です。

 

  • 名前
    苺ハナコ

    ビタミンCが毛穴ケアに良いとはいえ、このようにビタミンCにも種類があります。

    そしてビタミンC誘導体にも、さらに沢山の種類があるんです!

 

ビタミンC誘導体の種類と毛穴ケア商品の選び方

ビタミンC誘導体には水溶性油溶性両性3つの種類があり、それぞれ効果も大きく異なります。

 

ビタミンC誘導体の種類 》

水溶性《 特徴 》
即効性が高い
短時間で吸収される
×安定性が低い

《 主な成分 》
●リン酸アスコルビルNa,Mg
●アスコルビン酸グルコシド
●ビタミンCエチル
油溶性《 特徴 》
安定性が高い
持続性・吸収率が高い
×即効性が無い
×べたつくことがある

《 主な成分 》
●テトラへキシルデカン酸アスコビル
●パルミチン酸アスコルビル
両性
オススメ!
《特徴》
即効性が高い
短時間で吸収される
持続性が高い
安定性がある

《主な成分》
●APPS(別名:アプレシエ)

 

  • 名前
    苺ハナコ

    このように、ひとえにビタミンC誘導体と言ってもズラリと沢山の種類があり、違いも本当に多種多様なんです。

 

毛穴ケア商品を選ぶならAPPS(アプレシエ)配合のものを

ビタミンC誘導体成分で1番効果的なのは、水溶性・油溶性の良いとこ取り成分、APPS(アプレシエ)です。他の成分に比べ、約100倍もの浸透率があると言われています。

そのため、ビタミンC誘導体配合の毛穴ケア商品を選ぶならAPPS(アプレシエ)配合の化粧品がオススメ!

APPS(アプレシエ)は水溶性・油溶性どちらも兼ね備えているので化粧水・美容液・乳液・クリームどのアイテムにも含むことが出来ますが、1番のオススメは美容液。美容液はスキンケア商品の中で、唯一高濃度で成分を配合することが出来るためです。

 

また逆に、あまりお勧めできないのは水溶性のアスコルビン酸グルコシド

もちろん悪い成分ではないのですが、効果があるかと言われると微妙な成分で、少量含有だとほぼ効果を期待できず人の肌でビタミンCになりづらい特徴があります。

 

  • 名前
    苺ハナコ

    ビタミンC誘導体配合の化粧品を選ぶ際は、「ビタミンC誘導体配合」という言葉だけにとらわれず、しっかり成分表記を見て選ぶようにしましょう!

 

食事やサプリメントでビタミンCを摂るのも効果的!

今食べているもので、肌が作られる』と言いますが、これは本当。

そのため、表面上のスキンケアだけでなく、ビタミンCを体内に摂り入れることはとても効果的で大切なのです。

食生活でビタミンCを積極的に取り入れる

食生活にビタミンCを取り入れることはとても重要。

体内のビタミンCが不足するとコラーゲンが生成されづらくなるため、肌のハリや弾力が失われるだけでなく、バリア機能も弱まるため皮脂の分泌も過剰に。すると毛穴目立ち・ニキビなどの原因になってしまいます。

食べ物に含まれている自然のビタミンCを食生活に取り入れることは、何よりのケア方法になるのです。

 

ビタミンCが多く含まれている食べ物

アセロラ、青汁、パセリ、緑茶、グァバ、のり、ピーマン、ゆず、キウイ、パセリ、ブロッコリー etc…

 

意外と身近な食べ物に多く含まれているので、積極的に摂り入れるようにしましょう。

 

食生活が難しい方はサプリメントでビタミンCを

どうしても食生活で摂り入れるのは難しい!という方はサプリメントがオススメです。

ビタミンCのサプリメントの選び方ですが、ポイントはタイムリリース加工がされているかどうかを確認しましょう。

ビタミンCは吸収に時間がかかるにも関わらず、サプリメントに含まれるビタミンCは水溶性なので、吸収後1~2時間で体外に排出されてしまいます。すると折角飲んでも、意味がなくなってしまうのです。

ですが、タイムリリース加工がされていると、ビタミンCがゆるやかに溶け体内に長時間とどまる事が出来るので、吸収率が各段にアップ

もちろん価格的には少し高めではありますが、折角サプリメントを摂り入れるのであれば、しっかり効果のあるものを選ぶようにしましょう。

 

ビタミンC・ビタミンC誘導体を積極的に取り入れて、毛穴ケア!

ビタミンCと毛穴の関係、いかがでしたか?

ビタミンCという言葉は日常でよく聞く言葉ではありますが、実は毛穴ととても密接な関係があって、本当に奥が深い成分なんです。

 

  • 名前
    苺ハナコ

    ぜひ正しい知識をもって、毛穴ケアにビタミンCを積極的に取り入れてみて下さいね。ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

関連記事

《いちご鼻改善まとめ》黒ずみの原因&正しい毛穴ケアを知ろう!

《いちご鼻改善まとめ》黒ずみの原因&正しい毛穴ケアを知ろう!

【毛穴におすすめ洗顔方法】実は○○での洗顔はNG!?正しい方法で黒ずみをなくそう!

【毛穴におすすめ洗顔方法】実は○○での洗顔はNG!?正しい方法で黒ずみをなくそう!

綿棒×オイルで毛穴ケア!毛穴汚れ・毛穴詰まりがごっそり!?やり方&注意点を紹介

綿棒×オイルで毛穴ケア!毛穴汚れ・毛穴詰まりがごっそり!?やり方&注意点を紹介

【後悔する前に必ず読んで欲しい…】毛穴詰まり・黒ずみにオロナイン毛穴パックは危険!真実を紹介

【後悔する前に必ず読んで欲しい…】毛穴詰まり・黒ずみにオロナイン毛穴パックは危険!真実を紹介

【メラニン毛穴】黒ずみの原因&改善方法4選|おすすめ毛穴ケア商品も紹介!

【メラニン毛穴】黒ずみの原因&改善方法4選|おすすめ毛穴ケア商品も紹介!